Yahoo!Wi-Fi(ワイファイ)と格安SIMのmineo(マイネオ)の組み合わせで、毎月約1万円も通信料が節約可能!

SAYA160312500I9A3721_TP_V.jpg
携帯電話代とプロバイダ代ってトータルすると高いですね。
私も毎月2つ合わせて13,500円…。
特にスマホ代が8,500円と高いです…。
これを1年で換算すると、
通信料だけでも年間156,000円もかかっていることになります。
あぁ…ヘコむ…。
そんな私と同じように通信料が高くて困っている人に、
今日はYahooWi-Fiと格安SIMを使って月々の通信料を安く抑えられる方法をご紹介します。
これで毎月の通信料が約10,000円ほど浮きます。

固定プロバイダをポケットWi-Fiに変更しよう!

YahooのポケットWi-Fiは、持ち運びもできて、さらに家でも使えます。
「そんなに家で使わないけれども、インターネットをはみたい」人は
格安プランの月額1,980円(税抜)を、
がっつり制限なくインターネットを使いたい人は、使い放題プラン月額3,980円(税抜)
契約すれば、月々約1,020円から3,020円ほど節約できます。
月額の料金シミュレーションをしてみますと、
某固定プロバイダYahoo!Wi-Fi(7GBプラン)Yahoo!Wi-Fi(使い放題プラン)
5,000円(税抜)1,980円(税抜)3,980円(税抜)
固定プロバイダの料金よりも、月1,020円〜3,020円の節約になります!
※このシミュレーションは私の通信料のパターンですので、プロバイダによっては料金が異なります。

キャリア携帯を格安SIMに変更しよう!

キャリア携帯とは、au、docomo、SoftBankの大手3社の回線のことを指します。
キャリア携帯から格安SIMに変更して、さらに月額通信料を節約する方法を紹介します。
格安SIMは、世の中にたくさん出てきています。
UQモバイルや楽天スマホやLINEモバイルなどなど…。
その中でオススメする格安SIMがあります。
通信料見直しにもってこい!のmineo(マイネオ)
mineo(マイネオ)とは、関西電力グループのケイ・オプティコムが提供する
全国で使える格安スマホのサービスです。
mineoの格安プランは、データ容量のみプランで500MBで月額700円(税抜)になります。
音声通話もつけたい!という人は500MBで月額1,310円(税抜)になります。
私の場合でシミュレーションをしてみると…。
現在のキャリア通信料が8,500円ですので、mineoの最安値プランで契約をすると、
月々の差額が7,190円になります。
つまり…
1年間で、86,280円も節約できます。
このmineo(マイネオ)格安SIMを選んだのは理由があります。
それは、auとdocomoの回線が両方使えるという点です。
Yahoo!ワイファイはSoftBank回線ですので、YahooポケットWi-Fiと
格安SIMをあわせて使うと、
すべてのキャリア回線が使えるということになります。
通常のキャリア携帯では、
例えばauを契約をしていると、auの回線のみしか使えないのですが、
『YahooWi-Fixマイネオ』の組み合わせだと
au、docomo、SoftBankの回線がすべて使えるのでつながらない!という
問題も解消されますし、スマートフォンも通常のキャリアと契約するよりも、
月々の使用料がはるかに安くなり、結果的に毎月の節約になるのです!

まとめ

いかがだったでしたか?
通信料の見直しをされている人は、
ヤフーワイファイxmineo
で格安プランで契約をすると、
Yahooワイファイ:1,980円(税抜)
mineo(マイネオ)音声電話付:1,310円(税抜)
=3,290円(税抜)
私の場合ですが、
プロバイダ通信料+キャリア通信料=毎月13,500円
なので、mineoのプランを適用すると、
13,500円ー3,290円=毎月約10,210円節約できます。
私の通常かかっていた通信料、年間156,000円。
YahooWi-Fi+マイネオの通信料で、年間39,480円になり、
年間 約122,520円節約はできるし、
全キャリア回線が使えるのでお得しかありません。
Yahoo!ポケットWi-Fiとmineoの組み合わせで、
毎月の通信料を見直して、賢く節約しましょう!
★月額料金を安くしたい方は最安値プラン
★高速通信・月額容量上限なしプラン
>>【Yahoo!Wi-Fi】月額3,980円(税抜)プランはこちら